FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月発売の期待のPS3ソフト「ニーア レプリカント」

月日が経つのもあっというまで、もう4月です。皆様、いかがお過ごしでしょうか?^^

PlayStation3も昨年度は価格の値下げなどもあり普及率も飛躍的に伸びたようです。
しかし、未だにPS3の購入を考えつつも、購入するに至っていない方が、私の周りにもたくさんいます。
その一番の要因は…。
やっぱりこれ。
「遊びたいゲームソフトがない」
やはり、これが購入に至らない一番の理由になるようです。

私個人のPS3ソフトの認識は、
「遊んでみないと楽しさがわからない。」
残念ながら、実際に購入してみたり体験版などで遊んでみないと、
楽しさがわからないゲームソフトはPS3においては多々あります。
私自身もそうであり、
前評判のみだけでは鵜呑みに出来ない(良くも悪くも…)ゲームソフトばかりだと思います。

今年度のPS3の日々では、PS3のゲームソフトを前評判や、実際購入した場合、
どんなゲームソフトだったかを、私個人の見識ではありますが、紹介していきたいと思います。

2010年度第1回のゲームソフトは「ニーア レプリカント」
このゲームソフトの発売前のレビューをしたいと思います。

NierRepliCant.jpg

    「ニーア レプリカント」
  • ジャンル : アクションRPG
  • 開発元 : スクウェア・エニックス
  • 発売日 : 2010/04/22
  • 販売価格 : \7800

[発売前レビュー]

スクウェア・エニックスからでる期待のアクションRPG。
PS3版の「ニーア レプリカント」Xbox360版「ニーア ゲシュタルト」が同時発売。
上記の二つのソフトの関係は、2つとも世界が違うという設定なのですが、
共に密接な関係にある世界というパラレルワールド的な関係の設定になっています。
大きな違いは、主人公が違う点です。
PS3版の主人公は「青年・ニーア」
兄と妹の物語という設定。
Xbox360版の主人公は「父・ニーア」
父と子の物語という設定。
主人公の立場の違いが、ストーリーにどのような違いを生むのかはわかりません。
しかし、大筋のストーリ内容に違いがないように思われます。
(公開されたプロモーションビデオを見るがぎり)
巷では、この主人公の違いは、
日本国内でのシェアの高いPS3版ではオタク文化のある美少年主人公のニーア。
海外でシェアの高いXbox360版ではアクションゲームの主人公らしいマッチョな主人公ニーア。
というような感じで、その市場のニーズにあった主人公を作ったのでは?
なんていう噂もあるみたいです^^;

このゲームソフトの開発スタッフは、
PS2ソフト「ドラッグオブドラグーン」
の開発スタッフが再結集して作ったソフトです。
PS2「ドラッグオブドラグーン」は、
当時のスクウェア・エニックス史上、類を見ない賛否両論を巻き起こしたゲームソフトの一つで、
シリーズとして「ドラッグオブドラグーン」と「ドラッグオブドラグーン2」の2作品が発売されています。
この「ドラッグオブドラグーン」は当時の正統派ファンタジーのアクションRPGとしては、
あまりにも悲しく暗いストーリー。それでいてなぜか心に訴えかけてくる斬新さが受け、
多くのファンがいるゲームソフトですが、残虐的なシーンも多く。
売り上げ的には伸び悩んだゲームソフトです。
第二作目の「ドラッグオブドラグーン2」では主題歌を中島美嘉のを起用し、
切ないストーリーにより一層の重厚感を演出した人気作になりました。

そんな開発スタッフが贈る本作「ニーア レプリカント」
今作も暗く切ない重厚なストーリーになっているようです。
メーカーのソフト説明を読むだけでそれが伺えます。


~以下メーカーソフト説明~

『遠い未来。滅びゆく世界。死をもたらす黒き病。兄と妹。壊れし日常。消える命。封印されし書物。轟魔の力。呪われし存在「マモノ」犠牲。差別。抱擁。別離。破戒。記憶。狂気。光。救済。崩壊。巨人。黒き力。翻弄される運命と、最後の代償。プレイヤーは、異なる立場の"ふたりのニーア"』


もうこの時点で、私は引き気味です…^^;
海外でこんな設定のゲームソフトが売れるのか?
PS3版はともかく、Xbox360版もこれでは難しいような気もします。
しかし、このゲームソフト。
実は発表前に情報がリークされていたという経緯があります。
その時点でのリークされた情報では、
「スクウェア・エニックスで新作アクションゲーム開発中。
大剣を振り回す、まるでモンスターハンターのようなアクションRPG。」
リーク情報元も海外ということもあり、リークされたのは、
「ニーア ゲシュタルト」のほうでしたが、
当時のこの情報が、このようなゲームソフトに変貌するとは思いませんでした。

リークされるほどのゲームソフトということは、
このゲームソフトのアクションゲームとしての期待の高さからだと思われます。
現在公開されているプロモーション映像からは、
SEGAから発売中の「ベヨネッタ」
カプコンから発売中の「デビルメイクライ」
のようなゲームと予想されます。
私個人としては、
ソニーから発売中(開発元フロムソフトウェア)の「デモンズソウル」
のように期待を裏切ってほしいところです。

さて、発売後どのような評価でこのソフトを紹介できるか、楽しみです^^

スポンサーサイト

テーマ : ■PLAYSTATION®3
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gen

Author:gen
PS3でおもしろいソフトを遊びたい!その為にはPS3の普及が必要不可欠!SONYの回し者ではありませんが、PS3に期待してます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。