スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF13初週に150万本販売達成!!PS3本体の売れ行きも歴代トップ!!

FF13の販売本数が150万本を達成したそうです。
さらにはPS3の本体の販売台数も12月14日~12月20日の1週間で24万5千台も売れたそうです。
これは歴代トップの売れ行きだそうです。
これで国内PS3ユーザの3人に1人はFF13を買った事になるそうですよ^^

ff13.jpeg

そんなFF13ですが、巷ではかなり酷評をうけているようです。
ストーリにも分岐点がなくさらにはマップですらほとんど1本道。
武器や防具の種類も少なく、ゲームとしてのやり込み要素が薄いと言うのが酷評の中身だそうです。
私も現在プレイしていますが、たしかにその通りの内容ではあると思います。
しかし、ゲームとはなんでしょうか?色々プレイヤーがやり込み要素があるのがゲームなのでしょうか?
たしかにやり込み要素が多いのは面白いですし、ゲームに没頭できる要素ではあります。
しかし、昨今のゲームはそのやり込み要素が多いため難しいゲームが多いですよね。
ある意味このような受動態的なゲームも新しいと思います。
映画を見ているようではありますが、かといって映画のように何もしないわけではない。
キャラクターを動かす事により次のページに進むノベライズムービーゲームともでも言えばいいでしょうか?
ただ、ひとつ私が思うのは、このゲームをしていて楽しいということです。
人によって楽しいと思う価値観はそれぞれです。
映画や小説も同様に、ゲームにもやはりそれがあると思います。
「ファイナルファンタジー」=「万人にも期待を裏切らないというゲーム」という構図が出来上がっているのでしょうか?
同社のゲームソフトの「ドラゴンクエスト」はまさにその構図から抜け出せないでいるゲームの一つだと思います。
しかし、はっきり言って私にはつまらないゲームです。
人によってはすごく面白いゲームでしょう。
ゲームもまた、映画、小説、漫画、音楽と同様にエンターテイメントなんです。
そこに賛否両論があるのは当たり前です。
今回のFF13はエンターテイメントゲームとしては、かなりの良作な出来だと私は思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gen

Author:gen
PS3でおもしろいソフトを遊びたい!その為にはPS3の普及が必要不可欠!SONYの回し者ではありませんが、PS3に期待してます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。